子育てママのアフィリエイト
在宅だからこそ、家事按分

アフィリエイト報酬を確定申告する際、有料のサーバ代やドメイン代などのサイト関連費以外にも経費として計上できるものはたくさんあります


参考書籍代もそうですし、パソコン本体を買い替えた時にはそれも経費になります

勿論、プロバイダ料金も経費です
パソコンやネット環境はアフィリエイトには必須ですしね

その他にも、HP作成ソフトや、画像処理ソフトなどもそうですし、確定申告用に簿記ソフトを購入したのなら、それも経費

必ず、レシートや領収書は残しておくようにしましょう


また、私の場合、ブログの更新を携帯電話ですることも少なくありませんので、通信料金の50%は按分処理をして経費としています

携帯カメラで撮影した画像を使うことも多いですし、ブログのコメント確認、メールチェックなども携帯ですることもありますからパケット代は馬鹿になりません

私の場合は月8000円程度を携帯代として支払っていますので、按分率が50%だと年間で48000円も経費として計上していることになります

かなり大きいですよね


さらに、在宅仕事になるので、作業している時間の光熱費もまた、作業時間に応じて按分することができます
(例えば、1日6時間の作業しているなら、按分率は25%)


按分処理も「やよいの青色申告」なら1年分をまとめてできてしまうので、難しいことは全くありません

普段は月ごとにかかった料金をそのまま入力しておくだけ

決算処理時に勝手に按分してくれます


自宅で作業しているとどーしても、PC立ち上げっぱなしで電気代がかかるなぁ・・・と主婦目線で気になってしまうんですが、確定申告で経費扱いできると思えば少しは気が楽ですw

かかった電気代分以上を稼げるように頑張れば良いんですっ





次のページ

 主婦だって確定申告
 在宅だからこそ、家事按分
 主婦だって地方税
 配偶者控除と扶養のこと
 
 サイトTOPへ