サイトの作り方

核サイトでノウハウを固める

「10万円を稼ぐサイトを作るよりも、1万円を稼ぐサイトを10個作る方が簡単」 というのは、ネット収入では有名な格言(?)ですよね

これって、 「アフィリエイトで稼ぐには半年は我慢」 っていうのと、同じくらいよく目にする言い回しじゃないですか?

よく目にするってことは、それだけ多くの方が身をもって実感しているということ

かくいう私もそうなんですが^^

正直言って、10万円を稼ぐサイトなんて、そうそう簡単には作れませんよね

特に今はアフィサイトがネット上に散乱してますし、新規参入でいきなり爆発的売上!!

なんて、夢のような話 でも、1万円を稼ぐサイトなら何とかなりそうじゃないですか?

だから私は複数サイト運営です

10万円を稼ぐサイトを作れる自信も技術もないですしね^^

だけど、サイトを量産するのには、まずはベースとなる核サイトを作ることが大事

これを怠ってしまうと、単なるペラサイトの集合体を作っただけで終わってしまいます

まぐれ当たりでも無ければ、たいした結果を出すことなく・・・・です^^;

では、私が考える核サイトとはなんでしょう?

検索エンジンからの評価が高くバックリンク効果が大きくて、集客力のあるサイトです

自サイトの中でもメインとなるサイトが1つでもあれば、新サイトを作った時には大きな武器になります

メインサイトの目立つ場所にリンクを貼ればアクセス誘導もできますし、何よりも検索エンジンからの認識も早いです

上手くいけば、高いページランクが付くのだって早くなるかも?!

それに何と言っても、1つのサイトをメインサイトと呼べるまで作り上げれたということは、それなりのマイノウハウが固まったということ

堂々とメインの看板を出せるってことは、それなりに工夫をしなきゃいけない訳だし その試行錯誤の結果が核サイトとなるんですよね

マイノウハウが固まれば、次から作るサイトはとても楽です

核サイト=複数サイト運営の土台、です

何でも土台や基礎がしっかりしていなければ安定はしませんよね?

土台作りに手抜きは禁物!

過保護過ぎるくらいに手を入れたり時間をかけた結果が、後の量産へと大きく活かされるハズです

とても当たり前のことなんですが、「1万円を稼げるサイトが作れなければ、サイトを10個作っても10万円にはならない」です

複数サイト運営を目指す方も、まずは安定したサイトを1つ作ることから始めてみましょう