子育てママのアフィリエイト
ブックマークされるサイトとは

記事を書き、広告を貼り、サイトやブログを作り上げても、人が来なくては収入にはつながりません

しかも、単に誰かが来たというだけでは収入にはなりません


誰かがサイトへ来て、自分が書いた記事を読んでくれて、それに興味を持ってくれて、さらに何らかのアクション(クリックや申し込みなど)を起こしてくれて初めて、アフィリエイトが成立です


でも、初めてサイトを訪れてくれた人が、いきなりアクションを起こしてくれる確立って、とても少ない気がします

ネットで何かを購入する時や、申し込む時って、実店舗で何かを購入する時よりも慎重になるものだと思うんです


関連する情報を調べたり、少し考えたりする時間が欲しい場合もあります

ということは、1度きりの訪問者よりも、2度3度と来てくれてるリピーターの方が収入をもたらしてくれる可能性が高いんです


TOPページだけ見て帰ってしまう人ではなく、記事やコンテンツをじっくりと見てもらえるかが重要なので、TOPのアクセス数が多いサイトが必ずしも稼げているサイトとは言えないと思います


つまり、どれだけ多くの人に「お気に入り」に入れてもらえ、再訪問してもらえるかがとても大切



では、どんなサイトがブックマークしてもらえるんでしょう??


私の場合なら、興味ある情報が一度では読み切れない量だったら、いつでも続きが読めるようにと「お気に入り」に追加します

また、レシピなどのように、後で見ても役立てられるような内容だとしたら、やっぱりブックマークです


さらに、公開中の情報を全部読み切れたとしても、更新頻度が高いサイトやブログなら、また次に新しい記事がUPされる時の為に、ブックマークです


量&質とともに有益な情報を発信していれば、自然とブックマーク数は増えていくはずですし、そういったサイトを持っていることはサイト運営にとっても、アフィリエイトにとっても最大の武器になります





次のページ

サイトの作り方
 テーマに分けてブログを分化
 ブックマークされるサイトとは
 相互リンクの扱い方
 楽天成功事例で基本を学ぶ
 独自ドメインと有料サーバを使う意味
 メジャーなジャンルで生き残るには
 てっとり早くボリュームを出す技
 ユーザビリティ重視のサイト作り
 まずはブログで、そしてサイト化
 ママには助かる!放置サイト
 私が放置サイトにこだわる理由
 複数サイト運営のメリット
 核サイトでノウハウを固める
 狙うワードをサイト名に
 複数サイト運営のマナー
 サイト運営上のトラブル(コピーサイトのこと)
 転載と引用の違い
 限界が来たら外注もあり?
 ブログの過去記事を使い回す常習犯
 
 サイトTOPへ