子育てママのアフィリエイト
サイト運営上のトラブル(コピーサイトのこと)

サイトを運営して、不特定多数への情報発信をし続けていると、本当にいろいろなことが起こります

特にアフィリエイトを扱っていると、お金がからんでくるから余計にトラブル率はUPしますよね


例えば私が経験したことだと、
時間をかけて頑張って作り上げたサイトを、ソースから丸ごとコピーされたことがありました

気付いた時はまだ相手サイトが完成する前だったので、公に出る前に対処できてましたが・・・

サイト上の画像も全て直リンクされていました
丸ごとコピーしたまま放置されていたので、アフィリエイトのリンクも私のIDのまま
(後で自分のIDに貼り替える予定だったんでしょうね^^;)

自分のサイトのそっくりサイトに遭遇した時の気持ちって分かりますか?
腹が立つ前に、とにかく怖かったですね

私がそのサイトに気付いたのは、グーグルのウェブマスターツールを見ていた時
削除ページへのリンクがコピー側にまだ残っていたおかげで、URLエラーのリンク元として表示されていたんです

で、何気なくアクセスしてみたら、自分のサイトのそっくりサイトに辿りついたんです


本当にビックリしましたが驚いてるだけではダメなので、即効で相手の利用サーバへ通報
あと、直リンクされている画像は名前を変えてUPし直し、相手側では表示されないようにしました

通報には、被害にあったサイトのURLと相手のURL、画像はすでに表示できないようにしたことだけを記載し、対処を依頼しました
誰が見てもコピペサイトなので、それだけで十分です

相手が無料サーバ利用だったおかげで、1週間もしない内に完全に削除していただきました^^
もし有料サーバだったら、もっと時間がかかっていたかもしれませんねー


このケース以外にも、ソース丸ごとではありませんでしたが
BBSに頻繁にコメントを残してくれていた方が「私もサイトを作ってみました!」と書き込みをしてくれたので見に行ってみたら
見覚えのあるコンテンツ名がずらずら・・・

大半のコンテンツ名が私のものと同じ
中を見ても、よく似たようなことが書いてあるし^^;

下手に交流があった相手だけに何も言えず、ただ見守るのみ
その後は更新が続かなかったみたいで、サーバの契約が切れたらしくて消えていかれました

真似だけでは続かないですよね、やっぱり


自分のサイトをコピーされたり真似されたりするのは、本当に嫌なものです
だけど正直なところ「そのままコピーすれば稼げるかも」と思われたのなら、シメシメという感じw

でもね、コピーするだけでは稼げる訳ないよ?
勿論、見つけたら即通報です^^





次のページ

サイトの作り方
 テーマに分けてブログを分化
 ブックマークされるサイトとは
 相互リンクの扱い方
 楽天成功事例で基本を学ぶ
 独自ドメインと有料サーバを使う意味
 メジャーなジャンルで生き残るには
 てっとり早くボリュームを出す技
 ユーザビリティ重視のサイト作り
 まずはブログで、そしてサイト化
 ママには助かる!放置サイト
 私が放置サイトにこだわる理由
 複数サイト運営のメリット
 核サイトでノウハウを固める
 狙うワードをサイト名に
 複数サイト運営のマナー
 サイト運営上のトラブル(コピーサイトのこと)
 転載と引用の違い
 限界が来たら外注もあり?
 ブログの過去記事を使い回す常習犯
 
 サイトTOPへ