子育てママのアフィリエイト
私が放置サイトにこだわる理由

新しい情報を発信し続けて、精力的に更新されているサイトやブログは強いです
情報だけじゃなく、取り扱う広告素材だって、成果の上げやすいものが入れ替わり立ち替わり・・・

集客や成果でさらに上を目指したいなら、アクティブなサイト運営が理想的なのかもしれません
アンテナを張り巡らして、常に最新状態をキープして


でも実際のところ、限界がありますよね^^;
やろうと思っても続かない
飽きることもあるし、スランプだってあるし


法人運営で専業でやってるならまだしも・・・

家族のスケジュールで作業時間のコロコロ変わる主婦には定期的な更新なんて厳しい
子育てママは家事&育児の合間の隙間時間で作業してるんです


なので気が付けば、どれもこれもが半放置状態になってしまいます
特にサイトやブログの数が増えてくると、長期放置のサイトやブログが続出です


そうなるのが分かっているので、多少の放置くらいなら耐えられるよう前もって工夫です
・広告のリンク切れがバレにくいようにテキスト広告を中心にする
・更新頻度が分かってしまうもの(更新履歴、最終更新日、BBSなど)は表示しない


勿論、放置前提で作ってるとは言っても、時間ができれば手を加えるようにはします
サイトがただの過去の産物状態になっては困りますしね

リンク切れが怖いので、ショップ形式での商品紹介は私には向いてないと思ってます
メンテナンスしてく自信がないんですよね・・・

なので、ショップ形式で成功しているアフィリエイターさんは本当に尊敬です
販売力もそうだけど、メンテナンスの労力がすごいということですから



また、どうしても放置サイトでやっていかなきゃと思う理由がもう一つ

完全に更新作業ができなくなった後でも、サイトやブログが残ってる内は収入の可能性があるから

子供が生まれて以来、万が一のことを本当によく考えてしまうんですよね
もし何かあった時にも、放置サイトからの収入が多少でもあれば心強いかもしれないなぁと・・・


稼げるサイトは一種の資産です
少しでも多くの資産を作って、少しでも長く残していきたいものです

当然、ネットに関連するIDやパスワード類は全部リストして手帳に記入してあります^^






次のページ

サイトの作り方
 テーマに分けてブログを分化
 ブックマークされるサイトとは
 相互リンクの扱い方
 楽天成功事例で基本を学ぶ
 独自ドメインと有料サーバを使う意味
 メジャーなジャンルで生き残るには
 てっとり早くボリュームを出す技
 ユーザビリティ重視のサイト作り
 まずはブログで、そしてサイト化
 ママには助かる!放置サイト
 私が放置サイトにこだわる理由
 複数サイト運営のメリット
 核サイトでノウハウを固める
 狙うワードをサイト名に
 複数サイト運営のマナー
 サイト運営上のトラブル(コピーサイトのこと)
 転載と引用の違い
 限界が来たら外注もあり?
 ブログの過去記事を使い回す常習犯
 
 サイトTOPへ