子育てママのアフィリエイト
配偶者控除と扶養のこと

専業主婦がアフィリエイトで稼げるようになってくると気になってくるのが、

夫の配偶者控除や扶養から外れてしまう可能性があること



所得税の配偶者控除は、収入から経費を差し引いた所得が38万円以下ならOK

勿論、確定申告を青色でしていたら、青色申告特別控除(65万円)が受けれますので、合計で所得が103万円以下なら配偶者控除からは外れません



もし配偶者控除から外れてしまう場合でも、夫の所得が1000万円以下であれば配偶者特別控除が受けられます

こちらは年間所得が38万円超76万円未満であることが条件となります

(青色申告をしていれば、103万円超141万円未満)


社会保険の扶養の場合には青色の控除は適応されませんので、収入から経費を差し引いた額が対象となり、その基準は130万円未満であること

超えてしまうと「国民年金の第3号被保険者」ではなくなってしまいますので、各自で年金保険料を支払っていかなければなりません



健康保険に関してもほとんど同じですが、健康保険組合ごとに収入基準が異なります

配偶者控除や扶養から外れてしまうと、年末調整で返ってくる夫の給料は減りますし、妻自身の年金や保険料といった支出は増えてしまいます

夫の給料に家族手当が付いている場合は、そちらにも影響がでてくる可能性はあります



それ以外にも何だか面倒だなぁと思う場合は、月平均10万円くらいの収入を目標にして細かく経費で調整して年間103万円以下(あるいは、130万円未満)にしていくと良いと思います


でも、控除や扶養が外れても気にならないくらいに稼いでしまうのが一番です






アフィリエイトと確定申告
 主婦だって確定申告
 在宅だからこそ、家事按分
 主婦だって地方税
 配偶者控除と扶養のこと
 
 サイトTOPへ