子育てママのアフィリエイト
ヤフーのカテゴリ登録の攻略

今はもう、ヤフーのカテゴリへ登録されたからといって、そこまでのアクセスアップにはならなくなってしまいました

ヤフーがカテゴリを重要視しなくなったので、キーワード検索でも該当カテゴリ名すら出てこなくなってしまいましたしね



でも、ヤフカテ登録を目標にされている方はとても多いと思います

カテゴリ登録されていれば、同ジャンル内での注目度は違いますし、被リンクの増え方にも差がでてきます


カテゴリへ登録されるには、ヤフーのサーファーから合格点をいただけるレベルまで作り上げる必要があります

ただし、その難易度はカテゴリによっていろいろ・・・

しかも、申請したからと言って、必ず審査に来てもらえるかというと、そうじゃないんですよね^^;



探してみると、穴場と思えるカテゴリも結構あります

登録数が数件だけとかいう、マイナージャンルです


反対に、登録数が30前後以上もある大規模なカテゴリもあります

こういった登録数の多いカテゴリだと、申請してもサーファーが見に来てくれるまでかなりの時間がかかるケースが多いです



勿論、マイナージャンルでも1度の申請で審査してもらえるとは限りません

私が登録数4サイトほどのカテゴリに申請した時も1度目ではサーファーの足跡は見つけられなくて、2度目の申請での登録になりました


また、アフィリエイト広告を貼ったサイトは登録してもらえない、なんていうことはありません

即席のチープなデザインで、TOPページにわざと広告をべたべたと貼って実験したことがありますが、それでも大丈夫でした



広告うんぬんよりも、カテゴリのテーマに沿っているか、独自コンテンツがあるかが重要だと思います

勿論、既に登録されているサイトにはないコンテンツを持っていること



特に大規模カテゴリを狙う場合は、強い独自コンテンツがないと難しいです

インパクトのあるコンテンツがあれば、登録数が多くても入り込める可能性はあると思います


また、無事に登録された後も別のカテゴリへの複数カテ登録を狙うことができます

各カテゴリの「サイトの登録・変更」から追加申請が可能です


追加申請は新規登録よりもサーファー訪問率は良い感じなので、もし複数カテを狙えそうなら難易度の低そうなカテから登録し、高いカテへと追加申請してみるのも手です


複数カテと言っても最大でいくつまで登録してもらえるようになっているのかは分かりませんが、私の最高記録はトリプル登録でした

それ以上は怖くて挑戦できません・・・^^;





次のページ

アクセスアップ術
 まずはヤフカテを目指してみる
 ヤフーのカテゴリ登録の攻略
 ヤフーのカテゴリ登録の攻略2
 急激なアクセスダウンに陥ったら
 グーグルのページランクについて
 ブログへの集客
 SEO対策はサブページにも
 被リンクを増やすには
 グーグルのウェブマスターツール
 アクセスカウンタは撤去
 フレーム仕様のSEO対策
 発リンクの重要性
 アクセスが集まる日記ネタ
 
 サイトTOPへ